ライブ編集

こんばんは!
最近はライブ編集に追われているぬまぽんです。

そこで、本日はライブ編集についてちょこっとお話ししたいと思います。



私は現在、サマーコンサートという吹奏楽部の公演の編集と、世田谷ダンスのライブ編集をしています。


そして、ライブ編集はバライティーなどの編集とはまた違い、まだまだ学ぶべきことがたくさんあります。(バライティーなどの編集もまだまだですが...)


しかし、intebroでスイッチャーが誰よりも上手な先輩からいろいろとアドバイスをいただいたおかげで、今抱えているライブ編集を始めたころと比べ、確実に成長しました!


特に成長したと思うところは、何と言っても映像を切り替えるタイミングです。


今までの私は、音楽にぴったりと合わせて切っていて、その映像を見ても特に不自然に感じたりすることができませんでした。


でも、ライブ編集は少し前のりで切った方が見やすい映像になるということを教えてもらい、まだまだ未熟ですが少しずつ良いタイミングで切ることができるようになってきました!


今、アドバイスをもらう前に編集した映像をみると、自分でも「あっ!ここ遅い!!」「なんか気持ち悪いな。」など、気づくことがたくさんあります。


自分が前に編集した映像を見て、悪いところを指摘できるということは、成長した証なのではないでしょうか。


そして、ダンスの編集は毎週金曜日に締切があって大変なのですが、今日の先端で締切のお話があり、締切より前に前にと編集を終わらせて、今期の目標としているAfter effects の方に時間を使えるようにしたいと思いました!!


「編集のことなら任せとけ!」と胸を張って言えるように、これから努力を続けていきたいと思います!!



コメント

このブログの人気の投稿

これからの目標

一生学び続けること!

1年生課題